オートロックに閉め出しされた時の対処法についてwwww

『こんな格好で、マンションのエントランスに座り込んでいる女性を見たことはありませんか?それはもしかしたらわたしだったかもしれません。』 20代・女性

-shared-img-thumb-TAKEBE160224560I9A0437_TP_V

「自分の恥すらネタにする、それが一流のブロガーの証」

・・・すみません。超テキトーに言いました。

「オートロックのマンションなのに、鍵を忘れて外に出た時の対処法」についてです。ついさっき久しぶりにやらかしました。

2年間で4回以上は確実にやらかしています。(それ以上は覚えてない)タイトルに草でも生やさなきゃやってられないです。

秋りんごの住んでいたマンションについて

  • エントランスがオートロック
  • 大家さんが同じマンションに住んでいる

対処法

「オートロックで閉め出しされた時の対処法についてwwww」とは言ったものの、やることは決まってます。

1.待つ

2.大家さん・管理会社に連絡する

3.片っ端からチャイムを鳴らしてみる

の3つです。

1.待つ

時間にもよりますが、とりあえず待ってみましょう。わたしはエントランスで座り込む派ですが、人によってはストーカー・不審者と捉えかねられないので気をつけましょう…。(秋りんごも怪しい目で見られたことが…)扉を閉めれば風も入ってこない、雨も降ってこないので、頑張れば数時間はいられそうでした。(いたことないけど)

昼間や19時〜21時くらいまでだったら結構この「待つ」という選択肢なんとかなるのですが、真夜中の場合は本当に人が通りません…。そのため、時間を決めて待って、駄目だったらとっとと2にうつるのも手のうちです。精神的にも、肉体的にもエントランスで待つのは負担が大きいです。(経験者は語る)

財布がある場合は、近所のネカフェや24時間営業の飲食店などで時間を潰すことを考えても良いでしょう。3の大家さんや管理会社が動いている時間まで待つ作戦です。大人の財力がなせる技ですね。財布ごと忘れるわたしはやったことがありません。

2.大家さん・管理会社に連絡する

わたしの住んでいるマンションはエントランスがオートロックで、大家さんは同じマンション内に住んでいる物件でした。なので、恥を忍んで大家さんにいつも開けてもらっています。

覚悟を決めて、「(真夜中に/お忙しい中)申し訳ありません。XXX号室に住んでいるXXXと申します。家の鍵を忘れて外に出てしまいました。エントランスを開けていただけますか?」と言います。だいたいこれでなんとかなりました。良い大家さんでよかった。

建物によっては、夜間の緊急連絡先を教えてもらえる場合もあるらしいです。自分が忘れやすいと自覚がある方は、事前に管理会社や大家さんに聞いておくべきかもしれませんね。

3.片っ端からチャイムを鳴らす

本当に最終手段ですが、どうしようもなかったらこれしかないのかも…。幸い秋りんごは試したことありませんが、会社の先輩が1度やったことがあるらしいです。部屋の電気が付いている番号に片っ端からチャイムを鳴らす方法です。

話す内容としては、上でお話した「(真夜中に/お忙しい中)申し訳ありません。XXX号室に住んでいるXXXと申します。家の鍵を忘れて外に出てしまいました。エントランスを開けていただけますか?」で良いと思いますが、怪しく見えることは言わずもがなですね…。大家さんとちがって、1度も顔を合わせたことが無い可能性があるので。

大丈夫。恥ずかしいのはほんの数分だけです。

まとめ

オートロックのマンションに住んで2年経ってるのに、未だに鍵を忘れるとは思わず、ショックのあまりに勢いで記事を書きました。

同じように鍵を忘れて、恥ずかしい思いをして電話をしたり、チャイムを鳴らした方、大丈夫。オートロックに閉めだされた人はあなただけじゃない。とりあえずここにオートロックに締め出される常習犯がいるから大丈夫。

この記事を書いたのも、仲間が欲しかったからかもしれません。鍵を忘れて家を出た人が「あああ…オートロックに閉めだされた、どうしよう…」と絶望し、とりあえず持っていた携帯で「オートロック 閉めだされた」で検索をかけてこのページがヒット。「なあんだ、自分よりも阿呆な人がいるのか」とか思って安心してくれる…そんな記事になれば良いなと思います。

次に住むところはオートロックじゃないので、締め出しされることはない…はず…。

郵便受けにこれとかつけてたら良いのかな…と、閉めだされるたびに思うのですが、購入するかどうか悩んでたら引っ越しすることになしましたw

【カギの預かり箱(鍵の預かり箱)】(DS-KB-1)

にほんブログ村に参加しています。ぜひポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

応援
応援ポチっとよろしくです。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です